• 古典に学ぶ
    Classics

武人の有機的成長

それは、数十年、数百年におよぶ武人の生涯の有機的成長であった。おそらく武士道は、イギリス憲法が政治上にもつのと同じ地位を、倫理の歴史において占めるものである。しかも武士道には、マグナ・カルタヤ人身保護令に相当するものは何一つなかった。
(参考:佐藤金弘訳新渡戸稲造「武士道」):教文館

武家諸法度とは違う

なるほど十七世紀初めに、武家諸法度が発布されたが、その簡単な十三条は、おおかた、縁組、城郭、徒党などのことに関するもので、教訓的規定にふれるところは少なかった。それゆえ、およそはっきりした時所を示して、「ここに武士道の水源がある」と言うわけにはいかない。
(参考:佐藤金弘訳新渡戸稲造「武士道」):教文館